ブログ

永遠に朽ちない花の露 薔薇水

{271D0EBC-7E99-43B8-984A-83A75E44BE4F:01}

薔薇 
読み方をバラ、ローズ、しょうび とと言います。
中国の皇帝への貢物としてもよく使われていました。
その時代の薔薇水の解説です。
この花の露は、衣装に注ぐと香気は絶対にいつまでもなくならない
また変色することもない
その香りが変化することもない
カラス瓶に納め、密封してもその香気は瓶を徹して匂う
とのことです。
一度でも瓶に入れると、その瓶を何回洗っても香りが取れることはないそうです。
それだけ香りが強く、太古より愛されていたそうですね。
ちなみに薔薇水は動物性の香料との相性は最高です。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« 龍の脳みそと言われ・・・
一休さんが説くお香・・・ »


« 龍の脳みそと言われ・・・
一休さんが説くお香・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()
















関連記事

オンラインショップ-流川香-

最近の投稿

ページ上部へ戻る