絆ノート~家庭の伝統文化を継承する為の終活ノート~

高齢化社会の進展とともに、自身の終末期や死後に、家族の負担を減らすために必要な様々な情報を残すための「エンディングノート」が普及しています。
エンディングノートは個人の終わり方を記すためのノートですが、
「絆ノート」は家庭の伝統的文化を継承していくためのノートです。

内容は、家紋。宗派・お寺様とのお付き合い・御仏壇の祀り方・お盆・お墓など、
もともとは口伝により継承されてきた地域・家庭の行事や文化的作法を記せるようになっています。

近年、本来は親から子へと受け継がれてきた伝統的文化が、
生活の様々な変化により継承が途絶えつつあります。

今一度、子々孫々と継承しなければならない家庭の伝統行事・ご先祖様の事・お寺様との絆を見直して、
この「絆ノート」に伝えたいことを記し、お仏壇の中などに保管しておくことにより、
後の世代の方々がこれを読み、家庭の伝統的文化を継承していけるようにして下さい。

サイズ
 横 181mm
 高 255mm
 22ページ(表紙・裏表紙含まない)
価格 432円(消費税込)

お買い求めは、岩佐佛喜堂オンラインショップ「流川香」へ
流川香アイコン

カテゴリー

これまでの記事

ページ上部へ戻る