芳香異体という身体から香水の香りがする特異体質

{80FA2590-3816-4EB3-B324-D79C9D9C2FF8:01}

芳香異体とは

生まれながらいい香りがする特異体質のことです。
汗が香水のようなものですね。
歴史上でもこの体質の人は沢山います。
楊貴妃
西妃
香楊
などです。
その身体から発する美しい香りはどんな香料も遠く足元に及ばぬほど素晴らしかったそうです。
《宝条ミカ》という漫画ではこの体質の女性が登場します。
ただ女性本人は自分のその香りが嫌いでした。
そして結果的に体臭のもとであるアポクリン汗腺の除去手術をして香りを消してしまうのですが、香りが無くなったことにより魅力が無くなり、周囲の人が離れていったというオチです。
香りは個性でもあり大事ということですね。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(4)