伽羅を訪ねて ③ 沈香の木発見

{FB2F78EC-CB61-4704-827B-8FF74E97D1E7:01}

{B5192694-193F-4295-8E9C-06F956CF004A:01}

{DCC8C8F1-F230-4701-B799-9C580509FC40:01}

山奥を進んでいって

ついに沈香の木を発見しました!
まだ若いジンチョウゲ科の木です。
二枚目、三枚目で木の節のようなものがありますが、
この節の辺りが沈香になっている可能性が高いそうです。
この木がもっと大きくなってから節の辺りを切り落とすと、木の中が沈香になっているそうです。
沈香は樹木に傷が付いたりして、そこを治そうとして内部から樹脂を集めてゆっくりと形成されていきます。
そして沈香になっているであろうところを切り取って、職人が沈香になっている以外の白木のところを削り取ります。
その詳細画像は次回に!

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)