塗香はこの世で最も清い水で作られていた

{17D95872-F956-4101-9069-02299EB32799:01}

もともとの塗香は今のような粉末ではなくペースト状でした。


粉末に水分を足していました。

そしてその水はこの世で最も清い水を使っていました。

通常の水は雨となり、天から地面に落ちてしまった不浄の水とされます。

では地面に落ちたことのない清い水は何かというと

蓮の葉に溜まる朝露です。

蓮の朝露はこの世で最も清い水と言われています。

当時はこの水を塗香に使用していました。

ものすごく手間のかかる作業ですね。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)