お香の原料 甘松とは | 岩佐佛喜堂岩佐佛喜堂

ブログ

お香の原料 甘松とは

{84E737C4-93CB-41D0-81CA-3F6ED8716C68:01}

甘松 

かんしょうと読みます。

オミナエシ科の草木の根等を乾燥させたものです。

名前の由来は四川省の松州が産地になり、甘みがあるため甘松と呼ばれるようになったようです。


産地は中国、インド


効能としては、マウスにて実験をしたところ強い鎮静作用にあるワレリアナ根と類似の作用がみられたそうです。

主に鎮痛・鎮静・健胃薬・食欲不振に効果があると言われています。

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« お香の原料 龍脳 ・・・
本日講習終わりまし・・・ »


« お香の原料 龍脳 ・・・
本日講習終わりまし・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()
















関連記事

オンラインショップ-流川香-

最近の投稿

ページ上部へ戻る