寺院工事

  1. 真宗本願寺派寺院 内陣彩色工事

    足場を組み、後門柱木地の上に直接手描きで彩色しています。通常は鳥の子紙に描いたものを貼り付けますが、年数が経つと浮き上がってくることがあります。しかし、直描きすることで、耐久年数がまるで違ってくるのです。

  2. 真宗興正派寺院 本堂内陣宮殿須弥壇前卓新調

     金紙貼り手描き彩色工事後門柱に下地処理をしたの上に直接手描きで彩色しています。

ページ上部へ戻る